美は1日にしてならず

私が一番太ってしまったのは、社会人1年目、しかも入社して数ヶ月しか経っていなかった頃でした。学生時代、ずっと武道をやっていたのが、引退してパッタリと運動しなくなり、そこへきての一人暮らし、からの会社の飲み会のオンパレード。そりゃ太るよね、、、という生活をしかしていませんでした。事務所の同期からも顔が丸くなったねとからかわれていました。

自分でもまずいと思い、最初は簡単な「食事量を減らす」ことを試しました。結果は惨敗。体重は落ちましたが、みるみるうちに便秘になり、驚くほど肌が荒れました。やっぱり食事を制限するのは良くないと思い、そこからは運動に切り替えました。ジムに行くお金もなかったので、宅トレで頑張ろうと、とりあえず自重での筋トレを試すことに。

ずっと武道をやっていたため、幸いなことに筋トレはそこまで苦にならず。しかし、筋トレばかりしても見た目がちょっとゴツくなるだけで、あまり綺麗なシルエットにはなれませんでした。自宅でやっているので、いまいちやる気も出ず。そこで出会ったのがピラティスとズンバです。

よくダイエットにはヨガがオススメ、と言われますが、私にはゆったりした動きのヨガは性に合いませんでした。ヨガとは違い、ピラティスはインナーマッスルを使っての動きや呼吸法を基本とした運動なので、今この筋肉使ってるな!という実感が持ちやすく、効いている感覚が味わえました。ズンバはラテンのリズムに合わせて楽しく踊るフィットネスダンスのことで、これがまた楽しいんです。

初めてレッスンに行った時、年齢層の高さにも驚きましたが、みんな声出して笑って動いて汗かいて、本当に楽しくカロリー消費することが出来ます。ピラティスで適度に筋肉をつけ、ズンバで楽しく脂肪を燃焼させる。

私にはこれが合っていました。周りからも痩せたね?!と言われ、実際に自分でも体のラインが締まったな、と思います。洋服も綺麗に着こなせるようになりました。ピラティスとズンバに出会えて本当に良かったです。最近では、ファスティングにも興味があり、やりたいなと思っていたところにちょうどセミナーのお誘いが。

ファスティングで体の毒素を出して、クリーンな内蔵に入れ替えて、中も外も綺麗になりたいなと思います!これからも体型維持と健康のためにもいろいろなことにチャレンジしていきたいです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中